日田いち

日田いちに初参加。

アジの干し物と甘塩うにを出店の予定が諸事情により観光案内に変更。

逆に暑さの中の【いち】で保冷準備は全くできてないと感じ、準備不足を認識。

魚が弱る。

今後の課題というか、保冷パックを準備しないといけない。

さて日田いちはというと雰囲気的にはフリーマーケットだと思う。

コニュニケーション提供の場とも取れる。

でも、この人的交流は勉強になった気がする。

面白いよね。

観光案内→コムログクラウド→すまっぽん!と繋がるから不思議だ。

今後は全てのカタログを置くと面白いと思う。

決意からの第一弾のスタートです。

勝負は開始されている。











【日田プレイス】

「日田いち」はどういう趣旨でやっているの?

中心市街地を地域の人たちの「集いの場」と捉えて、「日田いち」では、演奏やダンスなどのパフォーマンスやハンドメイドの作品を出展するなどいろんな人たちの個性を持ち寄り、フェイストゥフェイスで出会える場づくり・友達づくりの場を目指して開催しています。
 



★壱岐の新鮮アジと甘塩ウニ★