道の駅・不知火

20170923

正直、中途半端感否めない。

物産館の魚も道の駅・宇土マリーナを訪れた後だとしぼんでみえる。

溫泉館があるね。

そういう意味では過ごしやすいのかも?

キャンピングカーが多いしね。

基本情報
所在地:〒869-3471 熊本県宇城市不知火町永尾1910-1
電話:0964-42-3300


【Official site】













道の駅不知火
道の駅不知火(みちのえき しらぬい)は、熊本県宇城市不知火町永尾にある国道266号の道の駅である。

道路
国道266号

施設
駐車場
普通車:213台
大型車:3台
身障者用:4台
トイレ
男:大 7器(3器)、小 8器(5器)
女:10器(6器)
身障者用:2器(1器)
()内は、24時間利用可能
公衆電話
公衆FAX
不知火温泉
温泉施設「ロマンの湯」(10:00 - 21:00)
レストラン(11:00 - 19:00)
物産館
喫茶店

休館日
第2・4月曜日(祝日の場合、翌日)
年末年始

周辺
八代海
松合出張所


道の駅不知火は、熊本県のほぼ中央部に位置する不知火町にあります。 国道266号沿いの不知火海に面し、ロマンの火とフルーツの里で有名です。 物産館、レストラン、温泉センターの施設もあり果樹、活魚、カニやデコポンワインなどを販売。塩化物泉の温泉でゆっくりくつろげます。

道の駅不知火のイチオシは、不知火生まれのちょっと変わったくだもの『デコポン』です。清見(きよみ)とポンカンの交配によって生まれた『デコポン』は、強い甘みとほのかな酸味の絶妙なバランスが人気の秘密です。皮は柔らかく手でむくことができ、しかも中の袋が薄くて種がないため、簡単に袋ごと食べることができます。ビタミンや食物繊維も豊富な『デコポン』は、抜群の味と食べやすさを兼ね備えた究極のみかんです。

 



★壱岐の新鮮アジと甘塩ウニ★