夢の島からの贈り物

福岡市内からジェットフォイルで一時間程度の離島・【夢の島・壱岐】です。様々な素晴らしい素材を使った海産物、製菓など、あらゆる素晴らしいを全国の皆様にご提供できればと真剣に考えております。どうぞよろしくお願い致します。

トップ  > 管理人ブログ  > 競泳?
【ごあいさつ】

自然豊かな食をあなたのテーブルに

玄界灘に浮かぶ夢の島・壱岐、その北部に位置する勝本町で穫れた新鮮な魚、海士が獲った新鮮なムラサキウニを販売している方の商品を通信販売という手段を使い、様々な方にお届けしたいと思い立ちホームページを起ち上げました。

この自然豊かな九州、長崎県壱岐市から全国の食卓へ安全な食をお届けできればと願っております。

現在、まだ出店者は2社でございますが、いいモノを見つけ、更に安心してお届けできる食を増やしていく所存でございます。


何卒、どうぞ、よろしくお願い致します。


    
 
 選ばれました!!


島の象徴【猿岩】

ホームページ運営管理者
T-style
〒811-5501 長崎県壱岐市勝本町勝本浦356
TEL:090-1343-7993
代表 立石拓也

 

競泳?

島の子どもは、みんな泳げると思っている方がいませんか?
これは私も高校に入って知りました。
泳げない・・・って。
 
正直、驚きました。
 
18の小学校→10の中学校→2の高校、コミュニティは小学校単位の18。
そうなんです。
島中がホップ・ステップ・海ではないんですね。
 
まず、僕ら(勝本小学校)は辰の島行き(当時、遊覧船はない)の船が港湾を出ていく瞬間にみんなで灯台から飛び込む。
観光船から拍手喝采!!
これを飽きるまで繰り返します。
 
僕らの小学校の生徒はお母さんが農家の出身じゃないかぎりしたことある子はいないと思います。なぜ?田んぼがないからです。
ソフトボールの練習試合で負けると天敵の監督に言われます(田河小→田河中)。
「勝本の子は田植えや稲刈りばせんけん、辛抱が足らん!!」
「関係なかろうもん」と呟く。
 
「並べ!!ビンタや!!拓也と秀◯は二発!!」
「またか」と呟く。
 
食らったあと、痛くて頭に血が上るが、このオッサンは日体大のレスリング部だったことを思います💦
 
5年生の夏休みはソフトボール選手は小学校最後の海です。
6年生は水泳禁止です(笑)
 
岩場での磯の泳ぎはたまにアワビ、ときどきウニ。
実を出して塩気のまま食べるウニは最高です!!
 
そして、夜は海うなぎ釣り、釣ったやつを料亭みたいなところに持って行き、500円で買ってもらう。今、考えたらボッタクリ。2、3千円でもいけると思う。
 
夏休みも終わりが近づくと一つ上の晋ちゃんに
「普ちゃん、自由研究した?」
「うんにゃ」
「一緒んせん?」
「拓!浮き桟橋行こうか?」
「は?台風よ?よかよか行こう!」
「拓!タボ(タモ網)持っちけぇ」
「うん!!」
と浮き桟橋の突端に行き、潜って浮き桟橋の下に顔を出す。
いるいる。小エビが(笑)
救えるだけ救って普ちゃん家に行く。
「普ちゃん、なんばすいと?」
「うん。タイトル【海老は何度で死ぬか?】、どうない。」
「う、うん。よかっちゃなか💦」
普ちゃんは豪快だった。
からの鍋の中に海老を入れ死んだと判断すると記入
次は熱湯、その次は水から沸かす。もう数種類計測して表にして完成!!
 
ここらは芦辺町八幡浦、郷ノ浦町渡良浦はこんな育ち方は同じかなと思ったりする。
ただ人数と浦の船の数は勝本浦には敵わないと思う。
 
標題の競泳、長崎県大会に行くと圧倒的に弱いw
競泳はなく水泳、遊泳、潜る。
幼稚園の時、友達の家に遊びに行き(そのおじさんは怖い。イカ釣りの時期は昼間寝る。そこへボードゲームを運ぶ途中、音でも出そうものなら「やかましか!!帰れ!!」)と。
で、そのおじさんが友達を片手で持って静かに「泳げ」と投げ捨てた。
僕は目はテンになり、居心地が悪そうにウロウロして目を避けていた。「ま、まさか💦」
 
セ~フ・・・。
 
で、大人になるまで競泳を知る人は少ないと思います。
海に潜ってアワビ、トコブシを捕ったりするのが水泳です。
海水浴というのもほぼ知りません。
じっと海辺に寝そべるとかできなくて、ひたすら海に浸かってます。
高校3年の時、同じクラスの友達と筒城浜海水浴場へ行きました。
ビキニの女性にドキドキしてました。「ね~、一緒にバレーやろうよ」と。
バレーとは6人競技でレフト、ライト、センターと・・・。などどぶつくさ言いながら。ビーチバレーに勤しみました。「なぜこの女の人達は一緒にバレーしてんだろ?」と。
するとクラスのやつがこともあろうか声をかけ誘ったみたいで。
これは「水泳」じゃない。と思いつつ、黒のビキニは気になるし。
23歳とのことでした。
 
そして、そのビーチバレーはなぜかまだ私の家にあります。
会社名が載ったまま。福岡◯行と。
 
競泳は体に一本軸を通したように肩を回し(ローリング)、進むのがフリーと背泳ぎです。フリーはその名の通り「古式泳法」で出場しても構いません。
一番難しいのはバタフライと思われがちですが「平泳ぎ」です。タイムを見れば一目瞭然です。そして世の皆さんが「平泳ぎ」と称して泳いでらっしゃるのは競泳サイドから見るとほぼほぼ「カエル泳ぎ」です。
 
島育ちは水泳はほとんどが出来ます。
しかし、競泳はできません。県大会などに行くとあられもない結果で負けてきます。
そうです。
競泳大会ですから(笑)
 
ようするに必要にかられて泳いだり、水に浸かったり、潜ったりが水泳であり、全てが自己流で競技として習ったことがないのです。浜辺の引波に海パン取られたりとか。
 
だから私たちは水泳は出来ても競泳はできないのです。
高校にプールがないのが何よりの証拠でしょう。
 
2004年アテネオリンピック女子800m自由形金メダル

 
■壱岐の新鮮アジと甘塩ウニ
アジの開き
  
甘塩うに


 
 
 
 
 
 
 
 
■壱岐・土肥製菓のかすまき
 
餅入りかすまき
とら巻