選ばれました!!




島の象徴【猿岩】

ホームページ運営管理者
T-style
〒811-5501 長崎県壱岐市勝本町勝本浦356
TEL:090-1343-7993
代表 立石拓也

 

アジのブランド、そして干し物

関アジ(大分市佐賀関)

西海・瀬付き恵(めぐみ)アジ(佐世保市)

北浦灘アジ(宮崎県東臼杵郡北浦町)

岬アジ(はなあじ)(愛媛県西宇和郡伊方町)

対馬てっぺんアジ(長崎県対馬市)

野母んあじ(のもんあじ)(長崎市)

ごんあじ(長崎市)

旬アジ(ときあじ)(長崎県松浦市)

津アジ(津久見市)

どんちっちアジ(島根県浜田市)

美々鯵(日南市南郷町)

もうググルの疲れました。
一覧で出てこないものですね。
『どんだけあんねん!!』って感じですw

正直、パッと目にとまるのは関アジだけです。
その関アジすら、佐賀の関の漁師さんから『玄界灘のアジの方が旨いと思うよ』と言われました。『???』と思っていると、『豊後水道は本音を言えば潮の流れが早く脂がのりにくい』と。

でも、もう飛ぶように売れてます。

私が言いたいのは干し物のアジです。
刺身にするアジはある程度鮮度が良ければ美味しいと思います。

ただ、その味を捌き、そして重要な塩加減、天日干し。

衛生面も大事です。ある業者さんやらJFの敷地内で(笑)

だから、勝本朝市で汐彩屋さんが売れるんです。

勝本朝市では、『村井』と本名でお母様が出てらっしゃいます。

送料は離島で高いのは申し訳なく思ってます。

ただ、是非、一度ご賞味くださいませ。


★壱岐の新鮮アジと甘塩ウニ★