夢の島からの贈り物

福岡市内からジェットフォイルで一時間程度の離島・【夢の島・壱岐】です。様々な素晴らしい素材を使った海産物、製菓など、あらゆる素晴らしいを全国の皆様にご提供できればと真剣に考えております。どうぞよろしくお願い致します。

天比登都柱(あめのひとつばしら) それは夢の島・壱岐
また神の世界と地上の世界を結ぶ一本柱の國、それが壱岐

どうぞ、食を文化をご堪能ください
【ごあいさつ】

自然豊かな食をあなたのテーブルに

玄界灘に浮かぶ夢の島・壱岐、その北部に位置する勝本町で穫れた新鮮な魚、海士が獲った新鮮なムラサキウニを販売している方の商品を通信販売という手段を使い、様々な方にお届けしたいと思い立ちホームページを起ち上げました。

この自然豊かな九州、長崎県壱岐市から全国の食卓へ安全な食をお届けできればと願っております。

現在、まだ出店者は2社でございますが、いいモノを見つけ、更に安心してお届けできる食を増やしていく所存でございます。


何卒、どうぞ、よろしくお願い致します。


    
 
 選ばれました!!


島の象徴【猿岩】

ホームページ運営管理者
T-style
〒811-5501 長崎県壱岐市勝本町勝本浦356
TEL:090-1343-7993
代表 立石拓也

 

最新情報

1576件中 1件目~15件目を表示

七夕、織姫と彦星、そして天の川

七夕、織姫と彦星、そして天の川一年に一度の織姫と彦星が会えずに流す涙、また雨の氾濫で天の川を渡ることはできないが「かささぎ」の群れが橋となり、二人は会うことが出来た」 という話も有名です。七夕に話を戻すと我が「夢の島・壱岐」には「天の川酒造」という酒造屋さんがあります。 お中元にも最適です。 「夢の島・壱岐」...

長崎県(壱岐市)・モカジャバ大久保本店

長崎県(壱岐市)・モカジャバ大久保本店 20220517 久しぶりに入った。道挟んで隣だけど(笑) たぶん、2007年だったと思う。 「一生懸命・営業中」この手のの看板がいろんな店で流行ってたとき。「大久保本店」って名前好きだな。 おばあちゃん、しょっちゅううちに来てたもんね。 あと一人、二人、するとうちのば...

壱岐七社参り

壱岐七社参り 壱岐七社とは? 壱岐国の代表的式内社を七社巡る 神功皇后の伝承や桓武期の八幡勧請「壱岐七社参り」 壱岐七社(いきななしゃ)とは、壱岐国の式内社の中の七つの神社の総称。壱岐七社めぐり、壱岐国七社、壱岐島大七社など。現在の長崎県壱岐市、九州本土と対馬島の間に浮かぶ壱岐島内。 神功皇后の三韓征伐か、桓...

長崎県(壱岐市)・海神(わたつみ)

長崎県(壱岐市)・海神(わたつみ) 20220429 海神(わたつみ)※信号は勝本町勝本浦にできた最初の信号です(笑) 一年たったら見事にいつも変わる勝本浦(笑)旧大幸物産。 たぶんここの所有者はレオパレス21の前社長。 昔は前常務のお父さん。 複数店舗が入ってる。街並みプロジェクト造りだから助成金入ってるだ...

うにめしの素

夢の島・壱岐は1市4町はそれぞれの町の文化・伝統も全くといっていいほど違します。魚やうには勝本浦にしかないと思っていた私(小学生の頃)を混乱させました。 当然、生まれ育った勝本町勝本浦が長崎県下一で漁船数が多いのが原因でインプットされていたからです。うにも魚も高価なものは口に入らないのも勝本町松本浦です。なぜ...

古事記に「伊岐(いき)の島」、魏志倭人伝に「一支(いき)國」と記される神々の島

古事記に「伊岐(いき)の島」と記され、魏志倭人伝に「一支(いき)國」と記される神々の島・壱岐勝本町湯の本の湯の本温泉は神功皇后が産湯に使ったとされる温泉。島の中心部には全国の月読宮、月読神社の元宮である小さいが神々しい月読神社が鎮座。長崎県の60%の遺跡はこの縦横約20kmの島にある。最北端にはかつて長崎県下...

長崎県(壱岐市)・平山旅館■ふるさと納税・特別室ペア宿泊券■

  【ふるさと納税】平山旅館 特別室 ペア宿泊券 《壱岐市》【奥壱岐の千年湯 平山旅館】[JBY001]  価格:220000円(税込、送料無料) (2021/12/31時点) 楽天で購入 ...

半生かじめと生あおさ

 半生かじめ あおさ​ 季節ですね~。 あおさは食した方は多いと思います。お吸い物などに最適で他に具はいらないお吸い物。特に永〇園のお吸い物に近くて遠い美味しさです。 「かじめ」は逆にもしかしたらご存じない方も多いのかもしれません。あったかい味噌汁にいれるだけ。冷めて来ると味噌がかじめを吸い込むような現象が起...

お歳暮商品

たっぷりあんこにふわっとカステラを巻いた郷土名物 かす巻きと言えば、長崎県の壱岐・対馬の名物で、カステラ巻きとも言われます.土肥製菓のかす巻きは、なんと言ってもあんこの量。 たっぷりあんこにさっぱりしたカステラがよく合います。 特に餅入りかす巻きが人気の商品です。 【お歳暮とは】価格 ¥2,268(税別・送料...

お歳暮とは

 ■歳 暮 歳暮(せいぼ、さいぼ)は、「年(歳)の暮れ」のことである。歳末(さいまつ)・歳晩(さいばん)。1年の終わり12月の季語でもある。また比喩として、人生のうち老年期を意味する。日本では、暮れに世話になった人に対し感謝するなどの歳暮周り(せいぼまわり)と呼ばれる年中行事が行われることが多い。このときに贈...

長崎・壱岐島で28年ぶりに日本酒造りが復活!新銘柄で再出発を果たした「横山五十」

長崎・壱岐島で28年ぶりに日本酒造りが復活!新銘柄で再出発を果たした「横山五十」 長崎・壱岐島で28年ぶりに日本酒造りが復活!新銘柄で再出発を果たした「横山五十」の経緯をたどる。1902年には17蔵の日本酒の蔵があったそうです。もちろん、焼酎も。28年ぶりも経っているのに正直、驚いた。「福椿」、「白椿」、「酔...

地方蘇生~漁業の進化か後退か~

地方蘇生~漁業の進化か後退か~ 20211111 漁業は古代、槍で竹の棒に糸を垂らして釣る。漁獲の原点だと思います。 そして、伝馬船という手漕ぎ船となり、エンジン付きの木船、プラスティック船と解釈してます。 アジ、サバは鮮魚として、焼き魚と用途して豊富です。 そしてブランド化が生まれだし、商品の差別化が出てき...

壱岐のかすまき

頭に「カス」とついているように発祥は長崎市内であると考えられます。 次に対馬、壱岐となるのでしょう。 これは交通の便が悪く壱岐⇔長崎がない。地理的も福岡市の北北東にあり。文化、商圏は福岡というややこしい位置にあるからです。関東にはあまりかすまきという文字は見ない。大福が相当するのかもしれません。かす...

壱岐麦焼酎・私の三本柱

壱岐麦焼酎・私の三本柱 1899年の酒税法施行以降、壱岐には55軒の焼酎の蔵元が誕生しました。その後、統廃合を繰り返し、現在では7軒が焼酎づくりに切磋琢磨しています。島の中央部、小高い丘の上に建つ壱岐の蔵酒造はその一軒。1984年に6つの酒蔵が集まり、壱岐焼酎協業組合を創設。2010年にはさらなる飛躍と壱岐焼...

壱岐の藻塩

藻塩とは 藻塩とは、かつて玉藻と呼ばれていたホンダワラなどの海藻から作った塩のこと。 淡いベージュ色の藻塩は、海水と海藻のうま味が凝縮した、尖りのない、まろやかな口あたりが特徴です。 藻塩と塩の違い 藻塩は海藻と海水の両方を原料とし、普通の塩は海水のみを使います。 また、「塩分濃度」にも異なる点があります。 ...

1576件中 1件目~15件目を表示