選ばれました!!




島の象徴【猿岩】

ホームページ運営管理者
T-style
〒811-5501 長崎県壱岐市勝本町勝本浦356
TEL:090-1343-7993
代表 立石拓也

 

管理人ブログ

223件中 1件目~15件目を表示

子どもの魚離れ

水産庁が発表した数字に肉と魚介類の消費額が逆転してるみたいですね。 確かに若いママさんも忙しい時代。 肉料理が簡単だし子どもたちも喜びますよね。 ただ、小学生くらいから体育の授業が入ってきますよね? カルシウム要素を摂取しなければ、どうしても怪我が多くなり骨折をしてしまったりします。 確かにサプリメント、牛乳...

アジの漁獲量、トップは長崎県

 平成28年(2016年)、都道府県別のアジの漁獲量とその割合を掲載しています。 平成28年のアジの漁獲量47都道府県トップ3 1位長崎県 2位島根県 3位宮崎県 全国計は152,524ttでトップは長崎県の55,496tで、シェアは36.1%となっています。 2位は15,9%のシェアとなっています。この2県...

寒ブリジーズん到来

すっかり寒ブリのシーズンに入りましたね。 鰤を釣れば高値がつくシーズン。 わが壱岐の島、勝本浦の漁師たち(800艘弱)たちが一本釣りに必死でした。 確かにうまい! しかし、富山県氷見市の『氷見の寒ブリ』、たまらないですね。 マグロのトロより上じゃないかと思えるほど。 そんな中、体にいいサバ・アジl類、近年の若...

うにの危機

今年は昨年にも増して、壱岐全体の漁獲高が少なく自ずと出荷量は少なくなる。 生産量を保つため、禁漁期を幼少期から設けていて維持してきた。 海女、海士も潜って少ないと言う。 魚と一緒で岸壁にもが根付き、小さな魚が寄ってきて、その繰り返しで大きな魚が巣立っていく。 うに、あわび、さざえは潜るより、漁解禁日の浅瀬での...

アジの干し場

アジの開き、干し物に関して生産者目線ではあるが、価格の割に作るのに手間のかかる仕事でです。 塩加減、天日干し、風の具合、保存など、生産者によってまちまちです。 塩加減なんて、いい加減に振りまいてある業者さんも居たりする。 極論、家の中で干したり、非衛生的な業者さんもいらっしゃることは食べたらわかります。 汐彩...

太平洋クロマグロ

まあ、ここに投稿したときだけ反応がある方大多数(笑) 恐らく僕の投稿がニュースフィードに出てくるのは、ここの中では14,5名だと思います。 まあ、それはそれで一人で吠え続けますw 太平洋クロマグロ漁獲規制について 銚子については先に述べたたと思いますが、再度水産加工の設備が素晴らしく、銚子自体の組合員は3割、...

若い世代はTwitterに戻ってる?

若い世代はTwitterに戻ってる? Facebookの利用率が20%~30%、そこで可動している人となると・・・・。 シェアの届く範囲も限定されている。 そこでどなたかの投稿で『若者はTwitterに戻っている?』なんて記事を見つけたから、『だろうな』と思い、リサーチを開始。 まず、八王子の知り合いに聞いて...

JF銚子

規模感も、漁法も違うため過去二回の銚子訪問時は漁協までは入っていかなかった。 今回、市の水産課で完結するかと思いきや、詳しいことはやはり現場が一番知っているからと促されJF銚子を訪問。 どこが本部か聞いていてよかったと思う。 広い。 広すぎる。 訪れると総務の女性が部長へ繋いでくれた。 イケメンで名刺を頂き部...

汐彩屋使用の長崎県・壱岐産のうに

海産物の中で人気がある食材の1つにうにが挙げられます。日本各地で収穫されるうにですが、九州地方では長崎県の壱岐島が有名です。こちらでは壱岐のうにの美味しさについて説明していきます。 栄養が詰まった壱岐の海 壱岐のうにが美味しいのは栄養満点な海で育っているからです。うにはモズクなどの海藻類を食べて育つので、海藻...

サバとは?

サバ サバ(鯖、英: Mackerel)は、スズキ目・サバ科のサバ属 Scomber・グルクマ属 Rastrelliger・ニジョウサバ属 Grammatorcynus などに分類される魚の総称。世界各地で食用にされる。日本近海ではマサバ(真鯖)、ゴマサバ、グルクマ、ニジョウサバ(二条鯖)の計4種が見られる。...

アジとは?

アジとは? (ちょっと学術的に調べました) アジ(鯵、鰺)は、アジ科アジ亜科 Caranginae に含まれる魚の総称。日本ではその中の一種マアジ Trachurus japonicus を指すことが多いが、他にも多くの種類がある。世界各地の熱帯・温帯域で食用に漁獲されている。 形態 体側の側線上に鋭い突起を...

ウニとは?

ウニとは? (ちょっと学術的に調べました) ウニ(海胆、海栗、英: Sea urchin)は、ウニ綱に属する棘皮動物の総称。別名にガゼなど。なお、「雲丹」の字をあてるときはウニを加工した食品について指す。 概要 深海の海底から磯に至る世界中の海に生息し、約870種が確認されている。 多くの種が全身にトゲを持つ...

マグロ漁だけが漁業じゃない

 正直、ここ2週間ほどいろいろ悪い頭でも考えることがあり、ショックを受けたことなどもあり、また収入の面も無計画な見切り発車の為定まらず、などなど。でも、今日【Takuya,s cafe】に二人、弟みたいなやつ三人と話して少しでも和らぐ自分を感じました。本当に感謝です。また、父代わりの方を一昨日、訪問して何を言...

ムラサキウニVSバフンウニ

現在日本で食べられているウニの種類はだいたい4種類、大きく分けると2種類しかありません。 その4種類とはキタムラサキウニ、ムラサキウニ、バフンウニ、エゾバフンウニの4種類です。 つまり大きくわけるとバフンウニとムラサキウニの2種類しか日本では食用として食べられていないことになります。 ではバフンウニとムラサキ...

ウニのおいしい正体

■ウニって何? ウニは海のなかにいる栗のイガのような硬い殻に守られて生きていて、カニとか貝の仲間かな?などと想像できますが、 何とフニャフニャのナマコや星形のヒトデと同じ生物なんです。 ナマコもヒトデも見た目がなかなかグロテスクですが、食べてみると美味しいところはウニも同じなのでそんな面も似ています。 世界中...

223件中 1件目~15件目を表示